ドスパラのDTM、DAWに対応できるパソコンがおすすめの理由!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回僕が紹介したいのは、ドスパラで販売しているDTMパソコンです!

DTMをするには高性能のスペックを搭載したパソコンが必要となります。初めてDTMをする人にとっては、


・DTMパソコンの選び方が分からない。
・DTMにはどのくらいのスペックが必要なのか知りたい。
・DTMに人気のパソコンが欲しい。

など分からないことばかりだと思います。

どのサイトを見ても、CPU、メモリ、ストレージや容量がどうのこうのとパソコンの難しい専門用語ばかりで、初心者にとっては非常にハードルが高く感じるのではないでしょうか?

そんな疑問や不安を抱えているのなら、ドスパラのDTMパソコンがおすすめです!ドスパラには、DTMに対応する高性能パソコンが低価格で販売されているからです!

スポンサーリンク

ドスパラで人気のDTMに対応したパソコン!

DTMに必要なパソコンの最低スペックは、各DAWの最低動作環境です。

2018年現在、メジャーなDAWソフトであるSteinberg社のCubase Pro 9.5 / Cubase Artist 9.5 の最低動作環境を例にとると、

OS:Windows 7 / 8.1 / 10 (すべて 64ビット版のみ)
CPU:64ビット Intel / AMD マルチコアプロセッサー (Intel i5 以上推奨)
メモリ:推奨RAMサイズ: 8GB (最低4GB)
ストレージ:ディスク空き容量: 18GB以上
推奨ディスプレイ解像度: 1920 x 1080 (最低1366 x 768以上)
グラフィックボード:Direct X 10、WDDM 1.1 に対応したグラフィックボード (Windows のみ)* オンボードを含む
USB 端子: USB-eLicenser (コピープロテクトキー) 接続用
OS 対応オーディオデバイス: (ASIO 対応デバイス推奨)

となっております。

DTMパソコンには多数のトラックやプラグインを処理する高い性能と、長時間の作業にも当然のように応えてくれる安定性が求められます。

ですからこの最低動作環境を基準に、DTMに対応できるドスパラのパソコンを紹介していきます!

DTMに対応できるドスパラのデスクトップパソコン

■ユーザー満足度:4.75

■基本スペック

・OS:Windows 10 Home 64ビット
・CPU:インテル Core i7-8700 (3.20GHz-4.60GHz/6コア/12スレッド)
・グラフィック:NVIDIA GeForce GTX1050 Ti 4GB
・メモリ:8GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/4GBx2/2チャネル)
・ハードディスク:1TB HDD
・SSD:240GB SSD
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ (DVD±R DL 対応)
・マザーボード:インテル H370 チップセット ATXマザーボード
・保証:持ち込み1年保証 ※保証セーフティサービスを追加できます。

■ユーザーレビュー

・注文後の対応が早く、注文した翌日には発送、翌々日に到着しました。 電源立ち上げが非常に早く、さくさく動いています。 よい買い物をしました。

・納期も早く、希望通りの商品で、不具合もなく良かったです。

・初めてBTOのデスクトップパソコンを購入。主にadobeのソフトを使うつもりで買いましたが、スムーズに動いています。まだ、3D系のものはそんなにやっていないのですが、今のところ問題なし。 音も思ったより静かで良かったです。 届くのも早くて嬉しいです。

Monarch XH

■ユーザー満足度:4.75

■基本スペック

・OS:Windows 10 Home 64ビット (ディスク付属)
・CPU:インテル Core i7-8086K (4.00GHz-5.00GHz/6コア/12スレッド)
・グラフィック:インテル UHDグラフィックス630 (CPU内蔵)
・メモリ:8GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx1)
・ハードディスク:HDD 無し
・SSD:240GB SSD
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ (DVD±R DL 対応)
・マザーボード:インテル Z390 チップセット ATXマザーボード
・保証:持ち込み1年保証 ※究極の保証セーフティサービスを追加できます。

■ユーザーレビュー

・なかなかに安定したシステムです。7700Kなどよりも確実なパワーアップを感じることが出来るので、非常に期待できるマシンだと思います。

・必要な能力のみハイスペックでコスパ高いPCが買えましたありがとうございます。 

・快適に動作しています。今までディスクトップPCは自作でしたが、初めて既製品を購入手間がいらず、拡張性もあるし、良かったです。

Monarch-X ZK

■ユーザー満足度:4.5

■基本スペック

・OS:Windows 10 Home 64ビット
・CPU:インテル Core i7-8700 (3.20GHz-4.60GHz/6コア/12スレッド)
・グラフィック:インテル UHDグラフィックス630 (CPU内蔵)
・メモリ:8GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/4GBx2/2チャネル)
・ハードディスク:1TB HDD《無料アップグレード中》
・SSD:240GB SSD
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ (DVD±R DL 対応)
・マザーボード:インテル H370 チップセット ATXマザーボード
・保証:持ち込み1年保証 ※究極の保証セーフティサービスを追加できます。

■ユーザーレビュー

・これまで使っていたメモリ2GBの安物タブレットPCに限界を感じ、こちらのデスクトップを購入しました。 動作の軽快さに非常に満足しており、まずSSD搭載のため起動が非常に早いことに驚きました。 音楽を流しながら、ブラウザのタブを10個以上同時に開いても快適な作業ができます。

・これまでの自作PCがi3だったので比べようもないですが、「快適」の一言です。注文から商品到着まで予定より早く、迅速なサービスはとでも気分がいいですね。

・パソコンの初心者で、慣れてはいませんが、初期設定等から初めてしました。何とか設定でき、パソコンの能力も十分で、私には過ぎるものだと思っています。これからもよろしくお願いいたします。

Monarch GE 8700

■ユーザー満足度:5.0

■基本スペック

・OS:Windows 10 Home 64ビット (ディスク付属)
・CPU:インテル Core i7-8700 (3.20GHz-4.60GHz/6コア/12スレッド)
・グラフィック:NVIDIA GeForce GTX1050 Ti 4GB
・メモリ:8GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/4GBx2/2チャネル)
・ハードディスク:1TB HDD
・SSD:240GB SSD
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ (DVD±R DL 対応)
・マザーボード:インテル Z390 チップセット ATXマザーボード
・保証:持ち込み1年保証 ※究極の保証セーフティサービスを追加できます。

■ユーザーレビュー

・初めてドスパラでBTOパソコンを購入しました。 メモリは16GBに増設、冷却ファン、Officeを追加しても、トータルで20万を切る価格でした。 また、カスタマイズしたにもかかわらず、注文から2日で出荷とういうのにも驚きました。 最新スペック・SSD標準搭載なので、起動が大変早いです。 ソフトの起動も瞬時で、何をするにも本当に待たなくていい。起動は2秒です。(笑) このパソコン環境に慣れてしまうと、他のパソコンを触りたくありません。 長く使用したい為、最新の第8世代インテルCore i7-8700K搭載のPCを購入しましたが、大変良かったです。大切に使いたいと思います。 

・何より嬉しかったのは、ノートのコアi7では、音楽再生して2分程度で停止してしまうフリーソフト「Bughead」がアルバムを最後まで再生してくれたことです。CPUもマザーボードもメーカーにこだわって、静音にも気を配って組みました。メールでご相談し、スタッフの方に的確、親切に対応して頂きました。 某BTOメーカーは、マーザーボード等その時の状況で変わるため、詳しい案内はできないという回答だったので、コスパに優れたドスパラにお世話になることに決めました。 これからも色々と相談に乗ってください。

・古いPCの動きが悪くなったので、買い換えましたが、こんなに快適に動くならもっと早く買い換えればよかったです。趣味でやる動画や写真の編集もサクサクです。24回までは金利手数料がかからないのも購入を決めた一つです。

・初めてこちらで購入しました。 感想は、素晴らしいの一言です。 これまで使っていたパソコンが古いこともあるのでしょうが、それにしてもあらゆる面で比較になりません。 本体のデザインについてはこだわりはないので可もなく不可もなく。 性能面だけで見ても、購入に踏み切って良かったの一言です。 素人ながらもアレコレと悩みながら他のモデルの性能や予算を元に検討を重ねに重ねましたが、その甲斐がありました。 じっくり大事に使わせて頂きます。

Monarch-X ZH

DTMに対応できるドスパラのノートパソコン

■ユーザー満足度:4.75

■基本スペック

・OS:Windows 10 Home 64ビット
・CPU:インテル Core i7-8550U (クアッドコア/HT対応/定格1.80GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
・グラフィック:15.6インチ非光沢液晶(1920×1080) / インテル UHDグラフィックス620(CPU内蔵)
・メモリ:8GB DDR4 SO-DIMM (PC4-19200/4GBx2/デュアルチャネル)
・ハードディスク:1TB HDD(5400rpm)
・光学ドライブ:光学ドライブ無し
・マザーボード:インテルチップセット搭載マザーボード
・保証:持ち込み1年保証  ※究極の保証セーフティサービスを追加できます。

■ユーザーレビュー

・最低限の物しかインストールされていないため良い。 DTMの利用目的のため、カスタマイズし高額の出費をしたが良い買い物をしました。

・配送も早くすぐにセットアップを完了し使い始めることができました。DTMソフトの使用の為購入しましたが特にストレスを感じることはありません。

・SSDを追加(カスタマイズ)を行い、立ち上がりなどストレスなく稼働し、とても満足しております。

Critea DX-KS F7

■ユーザー満足度:5.0

■基本スペック

・OS:Windows 10 Home 64ビット
・CPU:インテル Core i7-8550U (クアッドコア/HT対応/定格1.80GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
・グラフィック:15.6インチ非光沢液晶(1920×1080) / NVIDIA GeForce MX150 + インテル UHD グラフィックス620(Optimus™ 対応)
・メモリ:8GB DDR4 SO-DIMM (PC4-19200/4GBx2/2チャネル)
・ハードディスク:1TB HDD(5400rpm)
・SSD:250GB SSD (M.2スロット / AHCI接続)
・光学ドライブ:光学ドライブ無し 
・マザーボード:モバイル インテル チップセット搭載マザーボード
・保証:持ち込み1年保証  ※究極の保証セーフティサービスを追加できます。

■ユーザーレビュー

・非常に満足しております。

raytrek VF-HEKS

■ユーザー満足度:5.0

■基本スペック

  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • CPU:インテル Core i7-8550U (クアッドコア/HT対応/定格1.80GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
  • グラフィック:15.6インチ非光沢液晶(1920×1080) / NVIDIA GeForce MX150 + インテル UHD グラフィックス620(Optimus™ 対応)
  • メモリ:16GB DDR4 SO-DIMM (PC4-19200/8GBx2/2チャネル)
  • ハードディスク:1TB HDD(5400rpm)
  • SSD:250GB SSD (M.2スロット / AHCI接続)
  • 光学ドライブ:光学ドライブ無し 
  • マザーボード:モバイル インテル チップセット搭載マザーボード
  • 保証:持ち込み1年保証  ※究極の保証セーフティサービスを追加できます。

■ユーザーレビュー

・自分の使用感では、とても良いし、処理速度も速い。

raytrek-V Adobe CC推奨モデル VF-HEKS

■ユーザー満足度:4.5

■基本スペック

  • OS:Windows 10 Home 64ビット (ディスク付属)
  • CPU:インテル Core i7-7500U (2.70GHz-3.50GHz/2コア/4MBキャッシュ)
  • グラフィック:NVIDIA GeForce 940MX(Optimus) + インテル HDグラフィックス620(CPU内蔵) 
  • メモリ:8GB DDR4 SO-DIMM (PC4-17000/4GBx2/2チャネル)
  • ハードディスク:1TB HDD(5400rpm)
  • SSD:250GB SSD (M.2スロット / AHCI接続)
  • 光学ドライブ:光学ドライブ無し
  • マザーボード:インテルチップセット搭載マザーボード
  • 保証:持ち込み1年保証  ※究極の保証セーフティサービスを追加できます。

■ユーザーレビュー

・raytrek VF-HEK940のレビューがありませんでしたが、性能は高いですし、価格もかなり割安でお得でしたのでご紹介します。

raytrek VF-HEK940

ドスパラのDTM、DAWパソコンがおすすめの理由

作曲や音楽制作は、パソコンを使い様々な工程を踏んで制作が進んでいきます。

楽器をパソコンにつなげて演奏を録音をし、音をエフェクターで加工編集し、トラックごとに録音した音をミックスし、最後に音のバランスを取りながらマスタリングをしたりと制作までにいろんな工程を踏んでいきます。

そんな作業中に、パソコンがフリーズしたり重たくなってしまっては、せっかくの音楽制作も台無しです!

ストレスフリーで快適に音楽制作を進めるには、どうしても高性能パソコンが必須となります。

ですがDTM初心者にとっては、性能やどんなスペックを搭載したパソコンを選んだらいいのかわかりません。購入までに調べたり、悩んだり、迷ったりと時間もかかります。

当然、パソコンは高い買い物ですのでパソコン選びに慎重になるのは当然です!高いお金を出して快適な音楽制作環境を整えるわけですから尚更です。

ですが、あなたの真の目的はなんでしたっけ?!

そうです!音楽制作です。DTMです!

性能やスペックを調べ、パソコン選びやカスタマイズに時間を費やすべきではありません。時間をかけるべきはパソコン選びではなく、音楽制作でありDTMなのです!

そこでドスパラで販売しているBTOパソコンが、あなたのDTM(音楽制作)を快適になるようにサポートをしてくれます!あなたに音楽制作に集中できる環境を提供してくれるのです。

ドスパラでは高性能で格安のパソコンを開発・販売しているため、あなたはすぐにDTM(音楽制作)に取り掛かれるのです!

ドスパラのDTM、DAWパソコンは種類が豊富

ドスパラでは、高性能のDAW、DTM用BTOパソコンが多数販売されています。
デスクトップはもちろん、ノート型パソコンまでラインナップが豊富にあります。

ドスパラにはDTM、DAW初心者用から上級者用のパソコンまで種類が豊富にありますので、予算と自分の実力に合わせてパソコンが選べます!

ドスパラのDTM、DAWパソコンは価格が安い

ドスパラのパソコンは、とにかく他のBTOショップよりも価格が安いです!

BTOのパソコンショップはいくつかありますが、ドスパラはその中でも特に価格が安いことで有名です。パソコンの購入予算が少ない人にもリーズナブルで優しいのが特徴です。

また値引きクーポンが貰えたり、会員ポイント還元で安く購入できるのもうれしいです。

ドスパラのDTM、DAWパソコンはコスパが高い

価格が安くて搭載しているスペックが高いパソコンとなれば、当然コストパフォーマンスは高くなります。買い物においては、誰もが求める鉄則です。

ドスパラについて

ドスパラとは、サードウェーブグループが運営しているPCパーツ専門店。CPU、メモリ、HDD等のパーツからショップブランドPC(Primeシリーズ)まで販売している。

2003年にショップ名を「DOS/Vパラダイス」から略称であった「ドスパラ」に変更。BTOパソコンショップでは、人気、知名度、共にナンバーワンです!

ドスパラのメリット、評判

・価格がなんといっても安いので、初期投資を安く抑えられる。
・極限まで価格を抑えられるため、コストパフォーマンスが非常に高い。
・BTOショップでは、なんといっても知名度が高い。
・ユーザーが圧倒的に多いので、ネットでドスパラについてのいろんな情報が手に入る。
・用途やニーズに合わせたPCを販売されている。(ゲーム用、音楽制作用、デザイン用etc)
・カスタマイズ購入時のパーツ選びがわかりやすい。
・セールやキャンペーンをよくやっている。
・保証期間が延長できる。
・対象PCは決まっているが、買い替え時に不要となったPCを買い取ってくれる。

ドスパラのデメリット、評判

・ユーザーが多い分、悪い評判も多い。
・サポート面がやや手薄。
・購入してから届くまでに場合によって2~3週間かかる。

 

DTMパソコンのカスタマイズについて

さて最後にDTMパソコンのカスタマイズを検討しているあなたへ一言!

実は僕もカスタマイズしてDTMパソコンを購入してします!推奨スペックについての記事を張り付けておきますので参考にしていただければと思います!

DTM、DAWに必要なBTOパソコンのスペックはコレだ!
BTOパソコンを使ってDTMをするには、どのくらいのスペックが必要か? どんなDTMパソコンを選べばいいのか? DTMを初め...

ただ音楽制作をするうえでベースとなるスペックは今回紹介したパソコンで問題ないのではないでしょうか?

ドスパラのメリット、デメリットで比較してみても、メリットのほうが圧倒的に大きいと思います!BTOショップはいくつもありますが、DTMパソコンを購入するなら、僕はドスパラをお勧めします!

今回ご紹介したパソコンをベースに、自分に必要なものだけを追加でチョイスし、自分に合ったDTMパソコンをぜひ見つけてみてください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加