BTOパソコンを比較!コスパ最強はコレだ!

コスパが高いパソコンが欲しい!

一般的には性能が高いパソコンほど価格が高くなります。

ですが、この記事では価格が安いうえにスペックが高いパソコンをご紹介します。

具体的にはオフィス搭載、DVDスーパーマルチ搭載、動画編集対応のデスクトップパソコンをご紹介していきます。

スポンサーリンク

BTOパソコンはコスパ最強

BTOパソコンはなぜコスパが高いのか?

なぜBTOパソコンはコスパが高いのかわかりますか?

理由は主に下記3つあります。

BTOパソコンは余計なソフトやアプリがインストールされていないので、メーカー製パソコンよりも安く購入することができます。良いものを安く買えたら嬉しいですし、あなたは得した気分になります。

またBTOパソコンは余計なソフトやアプリがインストールされていないためパソコンの起動が早く動作も軽いんです。パソコンがサクサク動けば、あなたはストレスを感じることなくパソコンを楽しめます。

更にBTOパソコンはスペックをカスタマイズして購入できるので、性能を上げたりオフィスを追加したりしてあなたは自分好みのパソコンを買うことができます。

どうですか?BTOパソコンがなぜコスパが良いのか理解されましたでしょうか?

それでは用途ごとにコスパの高いBTOパソコンを厳選したので見ていきましょう。

コスパ最強 BTOパソコンを比較

BTOパソコンのおすすめサイトを拝見すると何台も紹介されており、結局どれがおすすめなの?と決められないこともしばしば。

そこで迷くことがないように用途に応じたデスクトップを厳選してご紹介していきます。

オフィス作業メインならこちら

パソコン工房

パソコン工房では、3種類あるMicrosoft Officeエディションの中から自分が必要なソフトを選択することができます。

  • Office Personal 2021:ワード、エクセル、アウトルック
  • Office Home & Business 2021:ワード、エクセル、アウトルック、パワーポイント
  • Office Professional 2021:ワード、エクセル、アウトルック、パワーポイント、アクセス、パブリッシャー

テレワークや資料作成が多いビジネスマンや学生にはオフィス搭載ノートパソコンがおすすめです。

パソコン工房だと最新のOffice2021が付いています。

ネットサーフィン、動画視聴、ワード、エクセル程度ならメモリ8GBでSSD搭載のノートで十分です。

高負荷な編集でもなければマルチにこなせるパソコンです。

Office2021搭載パソコンの一覧 icon

マウスコンピューター

マウスコンピューターも、3種類あるMicrosoft Officeエディションの中から自分が必要なソフトを選択することができます。

  • Office Personal 2021:ワード、エクセル、アウトルック
  • Office Home & Business 2021:ワード、エクセル、アウトルック、パワーポイント
  • Office Professional 2021:ワード、エクセル、アウトルック、パワーポイント、アクセス、パブリッシャー

テレワークや資料作成が多いビジネスマンや学生にはオフィス搭載ノートパソコンがおすすめです。

ネットサーフィン、動画視聴、ワード、エクセル程度ならメモリ8GBでSSD搭載のノートで十分です。

Office2021搭載パソコンの一覧(マウスコンピューター)

コスパを求めるならこちら

フロンティア

フロンティアのパソコンはとにかく高性能で安いです。

特徴してはクリエイターパソコンやゲーミングPCが強いイメージ。

カスタマイズ購入をすることで、より自分が求めるパソコンが購入できます。

コスパが良いパソコンの一覧(フロンティア)

パソコン工房

パソコン工房も高性能パソコンが充実しています。

動画編集やオンラインゲームに特におすすめです。

こちらもカスタマイズ購入をすることで、より自分が求めるパソコンが購入できます。

コスパが高いパソコン一覧(パソコン工房) icon

格安パソコンならこちら

マウスコンピューター

メモリ8GB+SSD搭載パソコンが10万未満で販売されています。

レビュー評価も上々。

ネットサーフィン、動画視聴、資料作成程度なら十分なパソコンばかりです。

格安パソコン一覧(マウスコンピューター)

Lenovo

中国メーカーのLenovo。

とにかく安いです。

おまけに評判もまずまず。

ChormeOSのパソコンもありラインアップが充実しています。

格安パソコン一覧(Lenovo)

信頼感を求めるならこちら

NEC

NECと言えばLavieが有名です。

スタイリッシュなパソコンが多くラインナップが豊富です。

ただ他のBTOメーカーよりも割高ですが信頼感を求めるならおすすめです。

信頼感が高いパソコン一覧(NEC)

Dynabook

東芝ダイレクトがDynabookになりました。

こちらもスタイリッシュなパソコンです。

ブルーレイドライブが搭載したパソコンなんかもあり新鮮です。

信頼感の高いパソコン一覧(dynabook) icon

まとめ

今回ご紹介したBTOパソコンはいかがでしたでしょうか?

いろんなパソコンを確認したうえでコスパが高いパソコンを厳選しました。

パソコンは用途に応じて選び方は変わりますが、何より安くて良いもの、つまりあなたが満足できるパソコンと出会うことが一番です!

この記事が、これからBTOパソコンを購入されるあなたに参考なれば幸いです。

スポンサーリンク

フォローする