人気のDTMパソコンはコレだ!選び方とおすすめの機種6選!

DTMを始めるうえで重要なのがパソコン選びです。現在いろんなDTMパソコンが販売しており、どのパソコンを選んでいいのか正直迷ってしまいます。

DTMのパソコン選びでよくある悩みは、

なるべく価格を抑えたい!
どのスペックを選べばDTMに適したパソコンか知りたい!
たくさんあるパソコンの中でおすすめのDTMパソコンを知りたい!

などなど。

これからご紹介するのは、そんな悩みを解消する内容です!

  • DTMパソコンを選ぶ(購入する)目的と本質の理解。
  • DTMパソコンのスペック選びに時間を掛けない理由。
  • BTOのDTMパソコンが、多くのユーザーから選ばれる理由。
  • DTMを快適にするパソコン選びとは
  • おすすめのDTMパソコン6選

あなたが悩みを解消したとき、パソコン選びに費やした時間の浪費はなくなり、音楽制作に没頭できる素敵な時間が訪れるでしょう!

それでは具体的に説明していきます。

スポンサーリンク

DTMパソコンを購入する目的と本質を明確しよう!

最初にDTMパソコンを選ぶ目的と本質について理解しているのか確認しておきます。

あなたがDTMパソコンを選ぶ目的はなんですか?

パソコンを使って音楽制作をやりたいから!
スタジオでバンドの一発録りをしたいから!
作曲を通じていろんな自分を表現したいから!
作曲した曲をCDにしたいから。
作曲をした曲をyou tubeにアップして多くの人に視聴してもらいたいから。
 

・・・そんなところではないでしょうか?では、なぜこのサイトに辿り着いたのでしょうか?

DTMをやるうえでパソコンが必要だから。パソコンが無いと音楽制作ができないから・・・。つまりパソコンの購入は、DTMや音楽制作をするうえで手段の購入にすぎません。

まとめると、あなたが目的を達成するために時間をかけてやるべきことは、パソコン選びではなく音楽制作なのです。本質はココにあります!

ですからパソコンのスペックに詳しくなる必要は無いのです!パソコンのスペックについて勉強に時間を費やすのではなく、音楽制作に時間を費やすべきなのです!

DTMパソコンのスペック選びに時間をかけない!

目的の再認識と本質が理解できたら、DTMパソコンのスペック選びには時間を掛けないでください。パソコンのスペックの勉強は、時間の浪費でしかありません。

パソコンのスペックと言えば、OS、CPU、メモリ、HDD、SSDなどのパーツの名前と、bit、GB、●●世代などの容量やタイプに分かれ、パソコンの組み合わせは無数にあります。

パソコンの素人がスペックそれぞれの役割を理解し、自分の目的に合ったスペックでパソコンを選ぶのはハードルが高くなります。

では次にどうしたらいいのか?

それは、DTM専用に開発されたBTOパソコンの存在を知ることです。

BTOパソコンには、パソコン開発のプロがDTM専用に開発したパソコンがあり、多くのユーザーから支持されています。

目的は音楽制作でありパソコンについては素人なのですから、あなたの理想と目的を達成するのなら、自分に合ったDTMパソコンを選ぶことで問題は解消されるはずです。

それでは、なぜDTMパソコンが多くのユーザーから支持されるのか理由も含めて説明していきます。

BTOのDTMパソコンが人気の理由

BTOのDTMパソコンが多くのユーザーから選ばれ、人気である理由は主に2つあります。

一つ目の理由は、BTOパソコンのため価格が安いこと。BTOとは、build to orderの略で受注生産方式という意味。顧客の希望する部品を組み合わせ、その製品を販売する手法です。メーカーは製品在庫を持つ必要がなく、ユーザーは必要最小限の機能を持つ製品を安く購入できます。

BTOパソコンのメリットは、同等のスペックで市販のパソコンよりはるかに安く購入できる点にあります。価格が安いのは、余計なソフトやアプリ等入っていないためです。音楽制作専用のパソコンなので、起動により重くなる余計なソフトはすべて抜いてあります。

二つ目の理由は、クリエーター向けにハイスペックのパソコンが用意されていること。その中に音楽制作(DTM)に対応したハイスペックのパソコンがあります。

自分でカスタマイズしたパソコンと比べると、すでに音楽制作ソフト(DAW)との動作確認が取れたパソコンなので、フリーズや、音の途切れ、DAWソフトが動かないなどの不安を解消し、安心して音楽制作ができるメリットがあります。

DTMを快適にするパソコン選びとは

DTMにおけるパソコン選びで重要なことは、パソコンにハイスペックのパーツが搭載されているかということです。ここではDTMに必要なスペックを確認してください。

OSの種類、CPUの種類、メモリーの容量、HDDの容量、USB端子の数などが、DAWソフトが推奨している最低スペックを満たしているのかが重要となります。

一般的にDTMパソコンの最低スペックは、以下のようになります。

  • OS:Windows 64bit
  • CPU:インテル Core i5/Core i7
  • メモリー:8GB~16GB
  • HDD(ハードディスク):1TB HDD 7200rpm
  • USB端子3つ以上
  • 電源500W

人気があっておすすめのDTMパソコン6選!

ここからはいよいよ、おすすめのDTMパソコンをご紹介していきます。

もちろん最低スペックは全て満たしたパソコンばかりです!

DTMパソコンは、BTOショップから多数のラインナップが出ておりますが、ここでは大手で知名度も高いDTMパソコンを厳選してご紹介していきます!

おすすめのDTMパソコン「raytrek-DTM」

ABILITY ProとVOCAROIDの動作確認済み。多重トラックの編集も快適なハイスペック機。

現在の価格はこちら

編集ソフトの機能をフルに発揮。高性能CPU搭載で多重トラックの操作も快適なハイスペックモデル。

現在の価格はこちら

静音CPUファンで無用なノイズを抑制。音楽制作にチャレンジしたい方のためのエントリーモデル。

現在の価格はこちら

音楽スタジオに持ち込める編集環境。持ち運びも可能な音楽制作用ミニパソコン。

現在の価格はこちら

おすすめのDTMパソコン「SENSE」

パソコン工房でSteinberg Cubase(スタインバーグキューベース)対応モデルが開発販売されております。※ページ内検索ウィンドウで「dtm」と検索。

パソコン工房【公式通販サイト】

おすすめのDTMパソコン「Silent-Master Pro」

サイコムから静音PCが販売されています。マイク録りをする人に向いています。

現在の価格はこちら

まとめ

以上、DTMパソコンの選び方と、おすすめのDTMパソコンのご紹介でした。

くれぐれもあなたの目的を忘れないでください!そしてあなたに合ったDTMパソコンを購入してください。DTMパソコンを購入後、あなたに幸せな音楽ライフが訪れれば幸いです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加