株の短期トレードで儲けるコツと投資法とは!

株のトレードには短期、中期、長期と大きく3つのトレード方法がありますが、今回はその中でもすぐに結果が出る短期トレードで稼ぐ方法についてお話していきます。

短期でトレードをされているあなたは、具体的にどんな投資法をされていますか?

銘柄選びは、過去の価格や出来高などの要素から未来の価格を予測するテクニカル分析手法や、 投資対象に関するニュースなどで、今後どのような値動きをするか分析するファンダメンタルズ分析から選ぶ方法があります。

ここでは短期トレードにおける銘柄選びから具体的に解説していきます。

スポンサーリンク

短期トレードで株で儲けるには

結論から言うと、株で儲けるコツは、基本的に2つだけです。

1.銘柄選択

2.売買するタイミング

シンプルに突き詰めるとこれだけです。

で、ここで質問ですがこの2つのうち、どちらが重要だと思いますか?

・・・

・・・

正解は「売買するタイミング」のほうが重要です。

なぜなら「銘柄選択」は株式情報サイトの掲示板やランキングの「値上がり率ランキング」や「出来高ランキング」で、どの銘柄が現在注目されて盛り上がっているかなど、ある程度は把握できるからです。

しかし売買するタイミングだけは、株式情報サイトでは教えてくれませんし、それまでの自分の経験と勘と分析データから判断し、エントリーしなくてはなりません。

売買するエントリーポイント

このように少額投資でも、エントリーポイントをきちんと間違わなければ、2~3日で利益を出せます。この例で言うと480円近辺で買いを入れ、500円近辺で売り抜けたことになります。

チャートの美味しいところだけを局地的に狙って短期トレードを繰り返すことが重要となるわけです。

株式投資で儲けるコツは、このようにエントリーポイントをしっかり把握し、短期トレードを何度も繰り返すことで、利益が積み上がっていきます。

短期で儲けるならショットガン投資法

株で儲ける投資法の一つに、相場師朗の「ショットガン投資法」があります。

相場師朗が提唱する「株トレードの技術」は“一発買い”や“一発売り”といった、偶然に左右されるギャンブル的な発想とはまったく違います。

ある決まったルールに従ってエントリー・エグジット(手仕舞い)していくだけなので、難しい相場理論でアレコレと悩んだりする時間もなくなります。

よく聞くお悩みもあなたにとってどこ吹く風となるでしょう。

ショットガン投資法の特徴をまとめるとこのようになります。

  1. チャートの最も確度の高いポイントだけを狙う
  2. 2~3日で完結する超短期トレード
  3. 買いなら買いだけの基本「片張り」トレード
  4. 初心者でも資金が少なくても問題なし

相場師朗の「ショットガン投資法」について知っていただくことでイメージがガラリと変わると思います。

ショットガン投資法とは

ショットガン投資法とはチャートの中からもっとも確度の高いポイントだけに狙いをしぼって行うトレード方法です。

ショットガン投資法で株トレードする場合は、チャートがこの形になった、ここでエントリーするといった、お決まりのチャートの「型」が数十パターンも存在します。

つまり、その「型」に沿ってエントリー・エグジットを繰り返すだけでサクサク利益を重ねていける非常にシンプルなトレード方法です。しかも、エントリーからエグジットまで平均して2~3日という短期トレードですから複数の銘柄を同時にトレードできますし、毎週が給料日、という状況も現実に起こりえます。

相場師朗の代名詞といえる手法「うねり取り」は、3か月~6か月という長期間、売り玉と買い玉を大量に保有して、チャートの上げと下げ両方をツナギ売買していく、長期間で大きな資産形成を目指すトレード方法です。

これに対して「ショットガン投資法」は2~3日という非常に短期間で買いなら買い、売りなら売りにしぼって「片張り」でトレードをしていきます。

ショットガン投資法のポイント7つ

資金効率がよい

特定の銘柄にこだわらず JPX400 の中から確度の高い銘柄をピックアップし、2日~5日間という短期間のうちに利益確定(決済)を行うため非常に資金効率が高いトレードと言えます。

うねり取りよりも、練習した成果がすぐに表れる

週に1回、トレードする銘柄をJPX400の中から選定するため、うねり取りよりも、勝率やパフォーマンスの面において効果が早くに表れます。練習の効果がすぐに実感できるので、メキメキとトレードの腕が上がって行くのを感じられることでしょう。

毎週、給料日がやってくる

エントリーからエグジット(手仕舞い)まで平均2~3日という短期間で決済まで終了する売買方法ですから非常にスピーディーに利益を得ることが期待できます。たった週1回だけ一銘柄をトレードするだけでも数万円~数十万円の利益確定もじゅうぶん視野に入れられます。

小額から気軽に株式投資がスタートできる

数万円という“お小遣いの範囲”でスタートできるのでショットガン投資法の魅力のひとつです。小額から始められる理由は、ヘッジを使用せず行う原則「買い」もしくは「売り」だけの片張りでの売買だからです。資金に余裕のない方や初心者トレーダーの方でも安心してチャレンジできるトレード手法です。

気がついたら「うねり取り」が自然と身についている

「ショットガン投資法」は一銘柄をひたすら追いかける「うねり取り」の技法と異なり、多くの銘柄を見ることになります。自然とたくさんのチャート形状を目にする機会が増えるのでみるみる「チャートを見る目」が養われていきます。「ショットガン投資法」を究めたことで、結果的に「うねり取り」までできるようになったなんて声もしばしば耳にします。

落ちているお金を拾うだけ?!銘柄を見つける楽しさが分かる

「ショットガン投資法」はJPX400の銘柄の中から決まったパターンに当てはまる銘柄だけをピックアップします。今までのように銘柄選定に悩む心配がなくなるのでまるで「落ちているお金を拾う」感覚で銘柄探しができます。また「うねり取り」とは違い、いろいろな銘柄を代わる代わるトレードするので“株好き”のあなたにはうってつけの技法と言えます。

結果的に分散投資になる

個別銘柄の売買においては、決算や業界(セクター)固有のネガティブなニュースによる急落のリスクは避けられません。しかし、「ショットガン投資法」では多くの銘柄に分散して売買を行うため、チャートの形に沿ってトレードし、結果的に売りと買いが交錯したことであなたの資金を守るためのリスク分散を図ることが可能です。

まとめ

【相場師朗】のショットガン投資法

ショットガン投資法を考案した相場師朗は投資資金が少ない方や未経験の方にも安心して株式投資をスタートできるようにという思いで、手法を完成させたと言います。

もし株式投資をはじめる勇気がないとお悩みでしたらぜひ、ショットガン投資法にチャレンジされてください。

スポンサーリンク

フォローする