フロンティアのおすすめノートパソコンはコレだ!

フロンティアのおすすめノートパソコンを知りたい!

パソコンの評判やレビューってどうなの?

ノートパソコンと言ってもフロンティアでは様々ノートが販売されています。

これから買い替えを検討されている人にとってはどんなノートパソコンが自分に向いているのか悩むのではないでしょうか?

この記事では評判も良く快適に使えるフロンティアのノートパソコンをご紹介。

具体的には「BTOパソコンのフロンティアの特徴」「フロンティアのおすすめノートパソコン5選」を解説します。

スポンサーリンク

BTOパソコンのフロンティアの特徴

フロンティアとは

インバースネット株式会社のブランド名で、ヤマダ電機グループのショップです。一部のヤマダ電機店舗で実機を見ることもできます。

ラインナップも豊富でハイスペックパソコンが激安で販売されています。またお得なセールやキャンペーンもよく実施しています。

BTOパソコンだから価格が安い

フロンティアではBTO「Build to Order」方式を採用しており、各モデルでパーツをカスタマイズをして購入できます。

BTOパソコンはソフトウェアやアプリが無駄にインストールされていないので、メーカー製パソコンの同スペックモデルよりも動作が軽く、価格も安く買うことができるんです!

またカスタマイズでは、メモリーやストレージの容量を増やしたり追加したりして、自分の希望に近いパソコンにして買うことができるんです!

このようにBTOパソコンは自由度が高いため、コスパが非常によく凄く得をした気分になるんです。僕はBTOパソコンの存在を知ってからは、パソコン買い換え時はずっとBTOです!

BTOがおすすめの理由はご理解いただけましたか?では用途に応じたおすすめのノートパソコンをご紹介しますね!

カスタマイズができるパーツ

フロンティアのノートパソコンは、下記パーツでカスタマイズが可能です。カスタマイズすることで自分の希望に近いハイスペックパソコンが手に入ります。

  • OS:Windows10 Pro 64ビットへ変更
  • メモリ:容量アップ
  • SSD:容量アップ、又は追加
  • HDD:容量アップ、又は追加
  • 光学ドライブ:外付けで追加可能

フロンティアのおすすめノートパソコン5選

Microsoft Office作業メインならこちら

NLCシリーズ

NLCシリーズは、第10世代インテルCoreモバイルプロセッサーを搭載した15.6型ノートPCです。オフィスを搭載するなら、Office2021の3種類のエディションから選ぶことができます。

15.6型の液晶のまま幅を約1.5cm縮小されたことでバッグへ楽に収納でき、室内での持ち運びやカフェ等の限られたスペースでの使用も容易です。

無線LANは最新のWi-Fi6規格でより快適にインターネットを楽しめます。またOffice2021の3種類のエディションから選ぶことができます。

その他Giga LAN(有線)、Bluetooth 5.0、Webカメラ、USB Type-C 3.2(3.1/3.0) Gen2 (Max 10Gbps)を標準装備し、様々な用途でご使用いただけます。

レビュー

・起動・シャットダウンも早く、サクサク動いて快適。このサイズにしては薄くて軽いので使いやすい。

・とても使いやすいです今回で4台目かな~?ノート、デスクトップ親子仲良く使っています。

・M.2 SSDは高速でシャットダウンからでも7秒程度で起動するのには驚きました。無線LANもWiFi-6対応で格段に速くなった。タッチパッドの使い勝手が良くなり、マウスはほぼ不要。テンキーも4列仕様になり使い勝手が良くなった。

おすすめ度:4.6

  • OS:Windows10 Home64ビット
  • CPU:Core-i3~i7
  • メモリ:8GB~16GB
  • SSD:240GB~512GB
  • HDD:カスタマイズで追加可能
  • 光学ドライブ:DVDマルチドライブ
  • グラフィックス:Intel UHDグラフィックス
  • 液晶:15.6型(非光沢、フルHD)
  • Microsoft Office:カスタマイズで追加可能

NLCシリーズの詳細

オンラインゲームメインならこちら

XNMシリーズ

XNMシリーズは第11世代Core-i7とリアルタイムレイトレーシングに対応したNVIDIAの最新のグラフィックスカードNVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop GPUを搭載したゲーミングノートPCです。

オフィスを搭載するなら、Office2021の3種類のエディションから選ぶことができます。

144Hzの高リフレッシュレート液晶の採用で、FPSやバトルロイヤルなど動きが激しいゲームも滑らかに動き快適にプレイすることが可能です。

ストレージには高速動作のNVMe SSDを最大2枚まで搭載でき、大容量データも十分に保存可能です。

インターフェースにはUSB3.2 Gen1 Type-Aを2つ 、USB 3.2 Gen1 Type-CとUSB2.0ポートを1つずつ搭載しており、多彩な周辺機器との接続にも対応できます。最新の高速無線LAN「Wi-Fi 6」にも対応しており、安定したネットワーク環境でゲームをプレイできます。

レビュー

FrontierさんからのノートPCの購入は6台目ぐらいになると思いますが、やはり選択は間違ってはいませんでした。動作の素早さ等自分にぴったりでした。一台前の機種も併用していますが、比較になりません。

この価格のNoteでこの性能はすごいなあと時代を感じます。買ってよかったです。

3DCADソフト、レンダリングソフトを円滑に利用するために購入。パソコンの立ち上げ時間も以前使用していたものよりも、圧倒的に早く、3DCADソフト利用においても、現時点では全く問題ないというのを実感しています。同性能のものと比較したときに、他のメーカーよりも安く購入できたことも満足しています。

おすすめ度:4.4

  • OS:Windows10 Home64ビット
  • CPU:Core-i7 11800H
  • メモリ:8GB~32GB
  • SSD:512GB~1TB
  • HDD:カスタマイズで追加可能
  • 光学ドライブ:非搭載
  • グラフィックス:RTX 3060Ti Laptop GPU
  • 液晶:15.6型(非光沢、フルHD)
  • Microsoft Office:カスタマイズで追加可能

XNMシリーズの詳細

外出先での利用が多く持ち運びメインならこちら

NSCシリーズ

第11世代インテルCoreモバイルプロセッサーを搭載した超軽量の14型ノートPCです。オフィスを搭載したいなら、Office2021の3種類のエディションから選ぶことができます。

本体重量が約922gと持ったまま使用できるほど軽量でありながら、連続バッテリー駆動時間は約9.6時間と長時間使用可能なので、出張時などの持ち運びも便利かつ長時間の使用にも対応可能です。

グラフィックスにはIntel Iris Xe Graphicsを採用しており、モバイルノートでありながら軽量のゲームならストレスなく利用可能です。

USB Type-C 3.2(3.1/3.0) Gen2 (Max 10Gbps)はDisplayPort Alternate Mode、USB Power Delivery、Thunderbolt4をサポート。

USB Power Deliveryは、対応したUSB Type-C電源アダプター(65W以上を推奨)やモバイルバッテリーからの充電が可能な機能です。そのためスマートフォンと電源アダプターを共有できれば、本ノート専用のACアダプターは持ち運ぶ必要が無くなり、かさばる荷物を減らすことができます。

無線LANは最新のWi-Fi 6規格なので快適にインターネットが楽しめます。

おすすめ度:4.2

  • OS:Windows10 Home64ビット
  • CPU:Core-i5 1135G7 or i7 1165G7
  • メモリ:8GB~16GB
  • SSD:256GB~512GB
  • HDD:カスタマイズで追加可能
  • 光学ドライブ:非搭載
  • グラフィックス:Intel UHDグラフィックス
  • 液晶:14.0型(非光沢、フルHD)
  • Microsoft Office:カスタマイズで追加可能

NSCシリーズの詳細

動画編集メインならこちら

VNシリーズ

VNシリーズは、第11世代Core i7シリーズCPUとリアルタイムレイトレーシングに対応したNVIDIA GeForce RTX 3050 Ti Laptop GPUを搭載したノートPC です。

オフィスを搭載するなら、Office2021の3種類のエディションから選ぶことができます。

インターフェースにはUSB3.2 Gen1 Type-Aを2つ 、USB 3.2 Gen2 Type-CとUSB2.0ポートを1つずつ搭載しており、多彩な周辺機器との接続にも対応できます。

「Sound Blaster Cinema 6」でコンテンツに合わせてお好みのサウンドエフェクトに変更できます。

最新の高速無線LAN「Wi-Fi 6」にも対応しており、安定したネットワーク環境でゲームをプレイできます。

おすすめ度4.4

  • OS:Windows10 Home64ビット
  • CPU:Core-i7 11800H
  • メモリ:8GB~32GB
  • SSD:512GB~1TB
  • HDD:カスタマイズで追加可能
  • 光学ドライブ:無し
  • グラフィックス:RTX 3050Ti Laptop GPU
  • 液晶:15.6型(非光沢、フルHD)
  • Microsoft Office:カスタマイズで追加可能

VNシリーズの詳細

軽めのゲーム、動画編集メインならこちら

LNシリーズ

LNシリーズは第11世代Core i7 シリーズCPUと、ライトゲーマー向きのGeForce GTX 1650 Laptop GPUを搭載したノートPCです。

オフィスを搭載するなら、Office2021の3種類のエディションから選ぶことができます。

インターフェースにはUSB3.2 Gen1 Type-Aを2つ 、USB 3.2 Gen2 Type-CとUSB2.0ポートを1つずつ搭載しており、多彩な周辺機器との接続にも対応できます。

「Sound Blaster Cinema 6」でコンテンツに合わせてお好みのサウンドエフェクトに変更できます。

最新の高速無線LAN「Wi-Fi 6」にも対応しており、安定したネットワーク環境でゲームをプレイできます。

おすすめ度:4.6

  • OS:Windows10 Home64ビット
  • CPU:Core-i7-11800H
  • メモリ:8GB~16GB
  • SSD:512GB~1TB
  • HDD:カスタマイズで追加可能
  • 光学ドライブ:無し
  • グラフィックス:GTX 1650 Laptop GPU
  • 液晶:15.6型(非光沢、フルHD)
  • Microsoft Office:カスタマイズで追加可能

LNシリーズの詳細

ノートパソコンの選び方と注意点

数あるパソコンの中から1台を決めて購入するのは、本当に時間とエネルギーを費やします。

価格、性能、評判など、アレコレいろんなサイトを調べては、迷い悩むわけです。

パソコンは高い買い物ですから、誰でも失敗したくないのは当然です。でも、あなたの本当の目的はなんでしたっけ?

そうです!ノートパソコンを使った便利で快適な生活です!

スマホと同じようにすぐ目の前にノートパソコンがあれば、いつでも好きな時間にネットサーフィン、ブログ、動画視聴、動画編集、画像閲覧、ショッピング、レポート作成など、あなたの時間があなたの好きなことに変わるのです!

つまり、あなたが費やすべき時間は、パソコン調べのためのネット検索ではなく、ノートパソコンを使った便利で快適な生活なのです!

これからご紹介するおすすめのノートパソコンは、あらかじめスペックについては調べ上げた上で、価格と性能とのバランスで今あるパソコンの中で特にコスパがいいと自信をもって勧められるノートパソコンです。

人気モデルは、一旦在庫切れになると再販は未定になります。これだけのモデルを買うなら今がチャンスです!

まとめ

フロンティアのおすすめのノートパソコンは、いかがでしたでしょうか?

フロンティアのノートパソコンは、インターネット、メール、動画視聴、オフィス、DVD視聴等、様々な用途に対応できます。

使い勝手もよく価格も本当にリーズナブルなので、他社のノートパソコンと比較しても非常にコストパフォーマンスが良いです。

この記事があなたのパソコン購入の参考になれば幸いです。

以上、フロンティアのおすすめノートパソコンはコレだ!でした。

スポンサーリンク

フォローする