iPhone8におすすめのガラスフィルムはコレ!

iphone8のおすすめガラスフィルム

iPhone8のガラスフィルムってどれがおすすめなの?

iPhone8のガラスフィルムと言っても様々なフィルムが販売されています。

これから購入する人にとってはどんなガラスフィルムが人気でおすすめなのかわからないのではないでしょうか?

iPhone8にガラスフィルムを貼っておけば、万が一落としても液晶が割れたり傷がついたりするリスクが軽減され安心して利用できます!

iPhone8シリーズには、「iPhone8」と「iPhone8 Plus」全2機種がありますが、この記事ではiPhone8用のおすすめのガラスフィルムをご紹介します!

スポンサーリンク

iPhone8用のガラスフィルムの選び方

ガラスフィルムと保護フィルムの違い

iPhone8の液晶を保護するフィルムには大きく分けてガラスフィルムと保護フィルムの2種類があります。

保護フィルムはペットボトルにも使われているPET素材などでできています。柔らかくて薄く、指ざわりはサラサラしています。貼る際は気泡が入りやすいのが特徴です。

一方、ガラスフィルムは文字通りガラスが素材になっています。硬くて厚く衝撃に強いですが、指ざわりは保護フィルムより滑りづらいです。硬くまっすぐなため比較的簡単に貼れるのが特徴です。

表面硬度は9H以上

ガラスフィルムのパッケージに記載されている表面硬度。傷に耐えられるのかを表した数値で、数値が高ければ高いほど耐性は高くなります。

摩擦に強いフィルムは、表面硬度が9H以上のフィルムです。今販売されているフィルムのほとんどが表面硬度が9Hですが、なかには10Hやそれよりも高い数値のフィルムもあります。

指紋、汚れ防止フィルム

撥油コーティング加工で油分や水分にも強く付着した水滴、汗、化粧品等簡単に拭き取るだけでキレイになるガラスフィルムです。常に美しい画面と滑らかな操作感が得られます。

サラサラ手触り

特殊コ一ティングとラウンドエッジ加エによりなめらかな手触りとスム一ズなタッチ感を実現したガラスフィルムです。

グレアタイプとアンチグレアタイプ

ガラスフィルムには、ツヤのあるグレアタイプと、ツヤ消しのマットのアンチグレアタイプの2種類があります。

グレアタイプは透過率が高く、液晶画面の美しさを損なわずに保護できるため、写真や動画などをよく視聴される方におすすめです。

アンチタイプは、透過率は低いものの、光の反射を抑えてくれるため、屋外でも画面を見やすいところが特徴です。サラサラとしたさわり心地で指滑りもよいです。屋外使用が多い方や、スワイプ操作を多用される方に適しています。

ブルーライトカット

ブルーライトカットがあれば、あなたの眼精疲労を軽減してくれます。

ブルーライトカットは通常のフィルムよりフィルムが青みがかっているものが多いですが、スマートフォンやパソコン画面から出てくるブルーライトをカットしてくれます。

ですからブルーライトカットがあることで、通常のフィルムよりも目の疲れを気にすることなく長時間の携帯ゲームや動画視聴を楽しむことができます。

気泡ゼロ 貼り付け失敗交換フィルム

貼り付けを失敗しても予備のフィルムがある二枚セットがおすすめです。気泡が入ってしまったり、フィルムが壊れても代えがあるので安心です。

貼りやすいガイド枠付き

スマホ画面との位置合わせを失敗すると、仕上がりがずれてしまうことがあります。そんな時は、ガイド枠付きのガラスフィルムを選ばれるのがおすすめです。ガイド枠があればスマホ本体とフィルムを合わせやすく綺麗に貼れますので貼るのが苦手な人におすすめです。

iPhone8におすすめのガラスフィルム

MINIKA ブルーライトカットフィルム

MINIKA iPhone8ブルーライトカットのガラスフィルムです。

ブルーライトカット率98%、先進ブルーライトカット反射技術によりブルーライトを大幅にカットでき、目に掛かる負担を軽減してくれるので目が疲れづらくなります。

撥油コーティング加工なので汚れや指紋がついても、拭き取るだけでキレイになります。

硬度9Hのフィルムが日常的なスクラッチから守り傷を付きにくくしてくれるので安心して利用できます。

MINIKA iphone7/iphone8 ブルーライト ガラスフィルム iphone7 保護フィルム ブルーライトカット アイフォン8用 強化ガラスフィルム 8 画面保護シート 浮きなし/指紋防止/秒で貼り付け/浮かない/保護傷に強い 2枚セット あいふおん8 ガラス

NIMASO ブルーライトカットフィルム

NIMASO iPhone8ブルーライトカットのガラスフィルムです。

ブルーライトカット反射技術によりブルーライトを大幅にカットでき、目に掛かる負担を軽減してくれるので長時間スマホが楽しめます。

9H硬度を持つガラスにハードコーティングが外部からの衝撃をフィルム吸収してくれるので傷もつきにくく安心して利用できます。

数多くのデザインのケースの装着実験し99%以上のケースとの相性が良く干渉せずに使えるフィルムです。

NIMASO NSP20E74

ガラスフィルムはiPhone本体端部のカーブによるフィルム剥がれや、浮き上がりの防止、スマホケースの装着スペースを確保するため、iPhone本体の曲面の縁にスペースを残すデザインになっています。

9H硬度を持つガラスにハードコーティングが施されることにより、外部からの衝撃をフィルムが吸収し、画面へのダメージを最低限まで抑えてくれます。

専用の貼り付けガイド枠が同梱されています。ガイド枠を利用することで、本体とフィルムがズレることなく、だれでも簡単にフィルムを貼ることが可能です。

またフィルムのシリコン自己吸着層により、位置を合わせて上から軽く置くだけで気泡が入ることなく簡単に装着できます。 (※万が一失敗しても貼り直しが可能です。気泡が入っても付属のヘラで簡単に除去できます。)

NIMASO NSP17I09

ガラスフィルムはiPhone本体端部のカーブによるフィルム剥がれや、浮き上がりの防止、スマホケースの装着スペースを確保するため、iPhone本体の曲面の縁にスペースを残すデザインになっています。

9H硬度を持つガラスにハードコーティングが施されることにより、外部からの衝撃をフィルムが吸収し、画面へのダメージを最低限まで抑えてくれます。

専用の貼り付けガイド枠が同梱されています。ガイド枠を利用することで、本体とフィルムがズレることなく、だれでも簡単にフィルムを貼ることが可能です。

またフィルムのシリコン自己吸着層により、位置を合わせて上から軽く置くだけで気泡が入ることなく簡単に装着できます。 (※万が一失敗しても貼り直しが可能です。気泡が入っても付属のヘラで簡単に除去できます。)

MINIKA ガラスフィルム

9Hの硬度は旭硝子素材の二次補強とハードコーティング技術により、衝撃を吸収します。スマホを様々なものから保護し、鍵、コイン、瓦礫、砂などの傷を防いでくれます。

透過率99%以上の高透明度で、画面そのままの高画質で写真や動画を楽しむことができます。

iPhone8のスクリーンと同じタッチ感度でスムーズに操作する事ができます。高品質ガラスにスムースタッチ加工を施すことで指に自然になじみ滑らかです。

まとめ

最近のiPhone8液晶保護フィルムは硬度も上がり対応機種も広がっているので、コスパが高いフィルムがたくさんあります。

iPhone8は高い買い物です。

ぜひ液晶割れが無いようにフィルムを貼って大事に使いましょう!

スポンサーリンク

フォローする