アフィリエイトで稼ぐコツ!月3万円以上稼ぐ方法とは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、アフィリエイトで月3万以上稼ぐコツと方法について解説します。

アフィリエイトで毎月数万円を稼いでいる人達は、すでに実践している方法です。上達の早道は、上手な人のマネをするのが一番!

それでは具体的にアフィリエイトで稼ぐコツと方法について解説していきます。

スポンサーリンク

アフィリエイトで月3万円以上稼ぐコツと方法

アフィリエイトで稼げるジャンルとは

アフィリエイトで月3万円以上稼ぐコツは、やはりニーズや需要のあるジャンルで攻めていくことが大切です。

ニーズや需要のあるジャンルと言うと広すぎて分かり辛いかもしれませんが、具体的に言うと、人の悩みを解決してくれるジャンルです。

アフィリエイトで稼げるジャンルというのは、人の悩みや不安を解決してくれる商品とも言い替えられます。

例えば、転職がうまくいかないと悩んでいる人に向けて転職が成功する方法や転職サイトを紹介する文章を書いたり、食事で痩せたいと考えている人に向けてダイエットに良い食事の摂取方法やダイエットサプリを紹介することです。

人には人の数だけ悩みがあるものです。

ある事で悩んでいる人があなたのサイトを見た時に、「そうか!こうすればいいのか!」とその人の悩みを解決してくれる情報や商品を紹介できれば、アフィリエイトで稼げるようになっていきます。

また競合が多いジャンルでも、不満や悩みを解決するコツや方法を更に細分化することで、ライバルとの不毛な戦いを避けられますし、差別化を図ることもできます。

アフィリエイトで稼ぐためには、いろんなASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に会員登録をしておいて、人の悩みや不安を解決してくれる商品を幅広く紹介できるようしておくのが有効です。

ここではおすすめのASPのみを紹介しておきます。登録料は無料ですので、アフィリエイトで稼ぎたいのなら、ぜひ登録しておきましょう!

A8.net は、いろんなジャンルのアフィリエイト案件を取り扱っており、転職、美容、エンタメ系、恋愛系、ファッション系あたりの案件が多いからです。A8.netで扱っている案件もほとんどが成果報酬型で、商品が購入された時点や、あるサービスの新規登録した時点で報酬が発生します。1件あたりの報酬額もおよそ100円〜3万円あたりと案件によってかなりバラツキがあります。審査は一応ありますがほとんどが通過すると思うので、まずは登録して案件を見てみてください。

バリューコマースには、A8.netにない案件があったりするのでこちらにも登録しておいて損はないでしょう。聞いたことあるような有名大手企業のアフィリエイト案件も多いです。A8.netで紹介したい案件が見つからなかった時とかには、バリューコマースで調べて見つける・・・みたいな感じで利用すると良いです。

afb(アフィb)は、管理画面の見やすさ、レポート分析がしっかりしている印象です。「パートナー第一主義」を掲げるだけあって、サポートがしっかりしている点も人気が高いポイントです。他にほとんどのASPは報酬の振り込みが翌々月末ですが、afbは翌月末振り込みなのがデカイ。地味にデカイ。そして報酬金額に消費税8%を上乗せしてくれるところや、毎月の最低支払い金額が777円〜から可能だったりと、ブロガー・アフィリエイターに優しいASPです。

リンクシェアは、世界最大のASPである米国LinkShareと三井物産株式会社の業務提携により誕生したASPです。日本では2001年からサービスを開始しています。2005年には楽天の子会社に、2010年にはTGアフィリエイトを運営するトラフィックゲートと合併しています。クライアント(広告主)も世界規模の大手企業(大手ブランド、百貨店、大手通販など)が多く、誰もが知るネームバリューの高い商材を扱えるのがメリットと言えるでしょう。また、報酬は1円から受け取りが可能です。「アフィリエイト・アンケート」では6年連続でベストASPのNo.1を獲得するなど、利用者からの満足度は高いようです。

検索キーワードを想像する

次にアフィリエイトで稼ぐ方法として重要なことは、検索キーワードの選定です。悩める人達がどんなキーワード検索で自分の悩みを解消しようとするのか想像してましょう。

ダイエットを例にすると、食事でダイエットしようとしている人なら「ダイエット 食事」、運動でダイエットでしようとしている人なら「ダイエット 運動」など、更にもっと具体的に複合ワードで検索する人もいると思います。

例えば「ダイエット 水泳 カロリー」など。

このように検索する人は、運動の中でも水泳でダイエットした場合、どのくらいのカロリー消費があるのか?水泳は他の運動と比べて、どのくらいダイエット効果が大きいのか?などの疑問から検索して調べようと推測されます。

このように検索されやすいキーワードを軸に、そこから複合ワードを使って調べようとする人を想像し、そのキーワードを使いながら文章で解決方法を紹介していくことがアフィリエイトで稼げる近道となります。

読み手を納得させる文章を書く

アフィリエイトで稼ぐには、文章の書き方がとても重要です。

読み手に伝わりやすい文章とは、やはり結論から書いていくことです。読み手に伝わりやすい文章の書き方は、結論、理由、具体例、の順番で書くことが重要です。

結論から書かないと、この人は一体何を言いたいのだろう?と思われたり、私が知りたい内容ではない!とすぐに離脱されてしまいます。

結論で読み手のハートをガッチリ掴み、理由で読み手のハートを引き込み、具体例で読み手のハートを納得させる!これがアフィリエイトで月3万円以上稼ぐうえで重要な事だと思います。

顕在ニーズと潜在ニーズを満たす

顕在ニーズ潜在ニーズって知っていますか?

顕在ニーズとは、可視化でき目に見える顧客のニーズを意味します。

潜在ニーズとは、可視化できない目に見えない顧客のニーズを意味します。

具体的に言うと、「ダイエット 食事」と検索する人の顕在ニーズは、ダイエットに向いている食事を探しています。でも目に見えない潜在ニーズで考えると、本当は「痩せて綺麗になりたい!」です。

人がネットで検索するのは、この顕在ニーズ、潜在ニーズ、どちらかを満たそうと検索をします。

つまりアフィリエイトで稼ぐには、検索されたページに検索した人の顕在ニーズと潜在ニーズを満たす文章があることが重要になります。

顕在ニーズと潜在ニーズを満たす文章があれば、悩める人から読まれるページとなり、アフィリエイトで稼げるようになっていくのです。

上位表示をさせるためにテンプレートを使う

読み手にわかりやすい文章の他に重要なことは、サイトのデザインです。読み手に見やすいサイトをデザインしてくれるのがテンプレートです。

テンプレートとは、サイトやブログのデザインを決めるツールのことです。サイトやブログはHTMLという言語で書かれていますが、実は検索エンジンに好まれるHTMLの書き方というのがあります。

検索エンジンの好みになるようにサイトやブログを作ることを、SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)といいます。

SEOを徹底してサイトやブログを作れば、それだけで上位表示に有利になるのです。

そこで僕がおすすめするのが賢威(けんい)というテンプレートです。このテンプレートの作者が松尾茂起さんです。

松尾さんは、上場企業のSEOコンサルタントもしてきた、SEOのプロ中のプロで、賢威は松尾氏がコンサルタント業務で実際に使用しているテンプレートなんです。

僕は5年以上アフィリエイトをやっている中で本当にたくさんのサイトをいろんなテンプレートで作ってきましたが、賢威はその中でも1、2を争うほど上位表示しやすいテンプレートです。

賢威にはマニュアル(テキスト・動画)が付いていて、詳しい使い方が丁寧に説明されているので、使い方が分からないという心配はありません。

さらに、もし分からないことがあってもフォーラムで質問すれば教えてもらえるため初心者の人でも安心して利用できます。

アフィリエイトで本気で稼ぐ人にとっては、賢威はとても強力な武器になります。

コンテンツSEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」。レスポンシブWebデザインにも対応!Googleのアルゴリズムやコンテンツマーケティングに悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!

アフィリエイト広告の載せ方

アフィリエイトで稼ぐコツとして、広告の張り方も工夫が必要です。商品広告を無造作にペッぺッと貼ってもほとんど成約しません。

読み手にわかりやすい文章を書き、顕在ニーズと潜在ニーズを満たし、結論、理由、具体例を示し、あなたのサイトを見た人が広告商品を通じて自分の悩みが解決されると納得したときに、初めて広告から収入が生まれるのです。

ですから具体的にはバナーよりも、テキストリンクで文章の流れに自然と配置したり、紹介ページの最後にリンクを配置するのがいいと思います。くれぐれも売り込みになるような広告の載せ方は厳禁です。

まとめ

アフィリエイトで稼ぐコツと方法はご理解いただけたでしょうか?

まとめると

  • 稼げるジャンルを選択する
  • 検索キーワードを選定する
  • 読み手を納得させる文章で書く
  • 顕在ニーズと潜在ニーズを満たす
  • 上位表示をさせるためにテンプレートを使う
  • アフィリエイト広告の載せ方

をまずは実践してみてください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加