時之栖のスローハウスヴィラ、くまさんルームに宿泊。くまさんがでかくて可愛い!

先日、静岡県御殿場市にある御殿場高原時之栖(ときのすみか)にあるスローハウスヴィラのくまさんルームに泊まってきました!

ネットでもくまさんルームの情報が少ないので、本日は泊まった感想を詳しくご紹介したいと思います。

時之栖のスローハウスヴィラ、くまさんルームへ宿泊!

IMG_1139

スローハウスヴィラのくまさんルームは時之栖の園内にあります。

時之栖4

静岡県御殿場市の時之栖と言えばイルミネーションが有名です。毎年冬になると、若いカップルを中心に多くの人達がイルミネーションを見に訪れる静岡では有名なイルミネーションスポットです。

時之栖1

また、近くには富士サファリパークもあるので、家族連れが富士サファリパークへ遊びにきたときに泊まるホテルとしても有名です。

時之栖2

更に時之栖園内には、いくつかの宿泊施設や温泉施設、レストランがあるので、園内だけでも十分に楽しめるのが魅力的です。

施設が多いため、どの施設を選択するのか非常に迷い、宿泊プランを練るのも一苦労でした。
それではまず実際にどんな施設があるのか、また私が予約したプラン等をご紹介していきたいと思います。

御殿場高原、時之栖(ときのすみか)の概要

時之栖園内には、2タイプ7つの宿泊施設があります。
ホテルタイプが3施設とロッジタイプが4施設です。

くつろげるホテルタイプ

ホテル時之栖
どの窓からも雄大な富士を眺む、カジュアルタイプのリゾートホテルです。

御殿場高原ホテルBU
都会の喧騒を離れて、ゆるやかに流れる時を愉しめるリゾートライフホテルです。

Hotel Brush UP
静かな環境の中で、より効率的なビジネスを実現するための空間です。

自然に囲まれたロッジタイプ

ブルーベリーロッジ
花々にかこまれた、おしゃれなロッジです。

スローハウスヴィラ
自然の中で過ごす、心豊かなスローライフがおくれます。

Tepee

ブータンハウス
団体でのご利用に最適。

温泉施設が一般向けに2つと宿泊者専用に2つ

天然温泉、気楽坊
美しさ、リラクゼーションのための湯のテーマパーク。小さなお子様もご利用いただけます。

源泉 茶目湯殿
ゆっくり優雅に、こだわりの和の空間で湯と戯れる。18歳以上入場可能。

ご宿泊専用 林檎の湯
ロッジタイプのお部屋にご宿泊のお客様専用お風呂。

ご宿泊専用 柚子の湯
御殿場高原ホテル・Hotel Brush Upのお部屋にご宿泊のお客様専用お風呂。

レストランも多数

旬膳処 茶目
スカイラウンジ(御殿場高原ホテル内)
かぐら寿(御殿場高原ホテル内)
バッカスのへそGOTEMBA(御殿場高原ホテル内)
御殿場高原ビール
展望レストラン(気楽坊内)
コーヒーショップ早おき鳥(ホテル時之栖内)
Books&Aquariumやさい食堂 楽風
麦畑

私が予約した、くまさんルームのプラン

今回の私の旅行プランは、最初に有名なイルミネーション(無料)をゆっくりまったり散策しながら満喫し、夜は日頃の仕事の疲れを取るために温泉に数時間のんびりつかって、夕飯はバイキングで大好物のビールをたらふく飲み、夜はくまさんルームでくまさんに癒されながら宿泊できればと思い宿泊プランを練りました。

その結果私が決めた宿泊プランですが、夕飯は、ビールをたらふく飲める麦畑の80分のバイキングを別予約し、宿泊プランとしては、一泊朝食付きのスローハウスヴィラのくまさんルームに決定!

イルミネーションは無料区間と有料区間がありますが、無料区間でも十二分に散策しながら楽しめるため、無料区間で。

また温泉については、宿泊者専用の林檎の湯に入れるため、林檎の湯につかってみて物足りない場合には、追加料金で天然温泉 気楽坊に入ることにしました。

スローハウスヴィラの全貌

時之栖3

スローハウスヴィラには、一般客とは別に宿泊者専用の駐車場があるので、混んでいる土日祝なども駐車待ちなどなく嬉しい限り。フロントは駐車場の真ん前にあり、木のコテージでお洒落な外観です。

ロッジエリアにはスローハウスヴィラの他に、ブルーベリーロッジ、Tepee、ブータンハウスなど、ドーム型のロッジが合計で65個あります。
私が泊まったくまさんルームは22号室でした。

IMG_1162

スローハウスヴィラ、くまさんルームの全貌

部屋に入ると、いきないドデカイくまさんがお出迎え!立ち上がったら推定3メートルのでかさです。

IMG_1139

お子さんがいらっしゃるご家庭では、喜ばれること間違いなしのでかさです。
 デカイうえに、ふわふわ、モフモフです。

やや腿のあたりが凹んでいましたが、今まで他のお客さんに乗っかされて凹んだのか、もともとそういう作りなのかは定かではありませんが、全体的に柔らかいのでタックルしても痛くありません。

くまの口が半開きで、脱力系くまのようにも見えますが、とにかくベットほどの大きさで横たわっており、とても癒されます!

IMG_1138

部屋は外観からは想像できなかったのですが、意外と広いです。
今回妻と二人で予約したのですが、部屋には3つのベットがあり、更に2人ほど寝れるロフトもあり、全体的にかなり広く感じました。

IMG_1145

IMG_1157

IMG_1150

私は喫煙者だったので、喫煙ができる部屋を探したのですが全部屋禁煙でした。ただ外のあちこちに喫煙所があるので、ばかばかタバコを吸う人でなければ、対して苦痛な状況にはなりません。22号室のすぐ脇にも喫煙所があったので、なんの不便もありませんでした。

洗面所やお風呂、トイレは一般的なビジネスホテル並みです。必要最低限の歯ブラシ、くし、綿棒、コップ、バスタオル、フェイスタオル、ドライヤー、シャンプー、ボディーソープなどが揃っています。

IMG_1155 IMG_1154 IMG_1153

また、お部屋に加湿器があるのは嬉しいです。

IMG_1151

まとめ

今回、妻と一緒に御殿場高原時之栖のスローハウスヴィラ、くまさんルームに宿泊したわけですが、とにかく大人も子供も癒される空間だと思いました。

また、ロッジタイプなので、隣の部屋からの騒ぐ声なども皆無で、ほんと落ち着いた雰囲気のなかで過ごせるのも魅力です。

金額的にも一人1万円程度の予算で宿泊できるのも嬉しい限り。

ぜひ、一度泊まってみてください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加