初心者必見!ブログに広告を載せてアフィリエイト収入を得る方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログに広告を載せるにはどうしたらいいのでしょうか?

今回はブログに広告を載せてアフィリエイト収入を得る方法について、僕が実際に実践したことを解説していきます。

ブログに広告を載せてアフィリエイト収入を得る手順。

  1. ブログを開設する。
  2. レンタルサーバーの契約と独自ドメインを取得する。
  3. ASPの審査を通過させるために、ある程度記事を書く。
  4. ASP(広告を提供してくれる会社)へ会員登録する前に2つの準備
  5. ASPの審査を通過したら、ブログに広告を貼る。
  6. 広告からアフィリエイト報酬が発生。

では具体的に開設していきます!

スポンサーリンク

ブログに広告を載せてアフィリエイト収入を得る方法

ブログの開設

まずはブログの開設です。僕はWordPressでブログを開設しました。これにWordPressの無料テーマsimplicityを利用してブログ運営をしています。この開設したブログに大手ASPの広告を貼って収入を得ています。

ブログも多数ありますが、一体どこのブログを開設するのがおすすめなのでしょうか?

結論から言うとブログに広告を載せて収入を得たいのなら、まずはWordPressでブログを開設することをおすすめします。大手の無料ブログで開設すると、大手の手の中でブログをやるため、万が一サービスが終了すると継続ができなくなるリスクがあるからです。

WordPress(ワードプレス)とは、無料で提供されている「ブログシステム」のソフトウェアを言います。では、ワードプレスのメリットとは何でしょうか?

それは、ブログのデザイン等を幅広く好きにいじれることや、プラグインを使用することでいろんな機能を追加できるなど、とにかく自由度が高いからです。

そして一番のメリットは、構造的にSEOに強いからです!SEOに強いというのは、簡単に言うとブログ記事が検索結果で上位表示されやすい構造だからです!ブログに広告を貼ってアフィリエイト収入を得たいのなら、書いたブログ記事が検索結果の上位に表示されなければ意味がありません。集客ができないとアフィリエイト収入に結びつかないからです。

WordPress

レンタルサーバーの契約と独自ドメインを取得

ワードプレスでは、別途自分でレンタルサーバー(土地)ドメイン(住所)を契約する必要があります。ではレンタルサーバーとドメインはどこで契約するのがおすすめなのでしょうか?

初めてレンタルサーバーと契約するなら、僕も利用している「エックスサーバー」がおすすめです。エックスサーバーは他社のレンタルサーバーに比べて圧倒的に表示速度が速いです!また200GBと個人でWEBサイトを運用するには十分すぎる容量があります。そして万が一の停電時にも対応しており、99.9%の稼働率と圧倒的な安定性と信頼性を兼ね備えていることがおすすめのポイントです。

エックスサーバー

そしてWEBサイトの住所にあたるドメインは「エックスドメイン」から取得しています。エックスドメインはエックサーバーを契約すると一緒に取得できます。独自ドメインを取得することは、世界に1つだけの住所を取得することになります。独自ドメインを取得するメリットは、自分がブログやサイトを辞めない限り途中で閉鎖されるリスクが無くなることにあります。

エックスドメイン

ASPの審査を通過させるために、ある程度記事を書く。

ブログが開設できたら、ある程度ブログ記事を書いてください。この後に控える広告を提供くれるASPの審査が控えているからです。

ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダの略で、企業の広告を受け持つ広告代理店で、あなたにアフィリエイト広告を提供してくれる会社になります。ASPへの会員登録には審査がありますが、審査なしで登録出来るところもあります。

ASPの審査はブログがきちんと運営されていないと通過しません。ではブログ記事はどのくらい書けばいいのでしょうか?記事の数は多ければ多いほどいいですが、最低でも15記事くらいは書いてからASPの審査を受けたほうが通過しやすいです。

※ASP登録時の審査でチェックされるポイント

法律や公序良俗の違反有無を中心に、登録されたアフィリエイトサイトの審査をしています。例えば、児童ポルノ、児童買春、自殺サイト、薬物の使用を促す内容や他人の身体・生命・財産・権利・名誉などを侵害する内容のサイトは審査を通過しませんのでご注意を!

ASPへ会員登録する前に2つの準備

ある程度ブログ記事が書けたら、広告を提供してくれるASPに会員登録をします。会員登録の前に準備していおくことは2点です。

ASPへの会員登録で気を付ける点は、登録すると様々な広告メールが飛んできます。フリーのメールアドレスで登録して、フォルダごとに受信設定をして運用するのが煩わしくなくていいと思います。1点目として会員登録用にフリーのメールアドレス(YahooメールやGメール)を事前に準備しておきましょう。

会員登録は無料で、入力手続きは5分程で終了します。個人情報の入力と、アフィリエイト報酬が発生した際の振込口座を指定するぐらい。

2点目の準備として、振込口座は基本的にどの銀行口座(郵貯銀行、都市銀行、地方銀行、信用金庫など)を使ってもOKですが、ASPによってはネットバンクでないと振込に対応していないところもありましたので僕は予めネットバンクを用意して、普段利用している銀行口座とアフィリエイト報酬受け取り用の口座を分けて運用しています。

そこでアフィリエイト報酬受け取り用のネットバンクは「楽天銀行」にしています。

楽天銀行にして良かった事は、口座開設は全てネット上で行えて手間がかかりませんでした。口座取引ごとに楽天スーパーポイントが貯まりますし、新規口座開設後の6ヶ月間は月5回まではATM手数料が0円で他行宛振込手数料も3回まで無料と手数料が比較的安かったこと。入出金もネットからできて非常に便利でした!

楽天銀行

登録しておいたほうがいいASP

ASPは何社もありASPによって取り扱っている広告(商品)が異なります。アフィリエイト広告の中には1件商品が売れるだけで1万円の報酬が入ったりする高額な広告もあります。単価の高い商品はサプリメント、ダイエット、ジム、プログラミング塾などです。

では、おすすめのASPとは一体どこなのでしょうか?

貼りたい広告ジャンルを扱っているASPに登録するのが一番です。ですが、それだとASPごとに何の広告を取り扱っているのかいちいち調べなければならず手間と時間がかかるため、結論から言うと、とりあえず有名どころのASPは全て登録しておくのが便利です!

一方のASPで広告の取り扱いがなくても、もう一方のASPで広告があった!なんてことがよくあるからです。ここでは登録しておいたほうがいいASPを紹介します。

■登録しておいたほうがいいASP

A8.net

バリューコマース

afb(アフィb)

リンクシェア

A8.netの感想

他のASPと比べて広告案件数がダントツに多いのが「A8.net」です。

また入会時の審査がないため、僕のようにアクセスが少ないブログやWebサイト運営者でも登録できます。

良かった点は、一つのサイトで審査が通れば、別の登録サイトでも広告が貼れること!通常他のASPでは登録サイトごとに審査が必要になります。

また楽天市場やAmazonの商品も検索して取り扱いのある広告であれば載せられますので、いちいち楽天アフィリエイトやアマゾンアソシエトに登録する必要がなく、個人的にはとても重宝しています!

A8.netの申し込みページはこちら

バリューコマースの感想

A8.netのサブとしておすすめなのが「バリューコマース」です。

バリューコマースの広告主数は5,000社とボリューム面でも業界最大手のA8.netに負けていませんので、A8.netでは取り扱っていない広告でも、バリューコマースにはあった!なんてことがよくありました。

またA8.netよりも大手企業の広告数が多いので、大手企業のロゴが入った広告を載せたい人にはいいと思います。僕が良かった点は、成果報酬額のパーセンテージが高いこと!

バリューコマース

afbの感想

エステ・脱毛・ダイエットなどの美容系や健康食品系などの広告が多いのがafb」です。

メジャー広告からマイナー広告まで幅広い広告を取り扱っており、成果条件もクリック報酬、定額報酬、定率報酬の3つの中から選択することができます。

afbの良かった点は、確定報酬777円から振込をしてくれるので、比較的早く現金化できることです

afb(アフィb)

リンクシェアの感想

世界規模の大手企業(大手ブランド、百貨店、大手通販など)の広告を貼るならリンクシェア」がおすすめです。

リンクシェアの良かった点は、報酬が1円から受け取りが可能ということと、誰もが知るネームバリューの高い商材を扱えたことです。

アフィリエイト・アンケートでは6年連続でベストASPのNo.1を獲得するなど、僕の満足度も確かに高めです!

リンクシェア

アフィリエイト広告の種類

アフィリエイト広告は2種類あります。

それは、『クリック保証型広告』と『成果報酬型広告』です。

クリック保証型広告とは

クリック保証型広告というのは、ブログ訪問者が広告をクリックしただけで広告収入が発生する広告で、報酬額は大体1円~数十円の広告収入が発生します。

成果報酬型広告とは

成果報酬型広告は、ブログ訪問者がブログに貼り付けた広告サイトで商品を購入した際、その購入した商品の売上の数パーセントが広告収入として発生します。

広告サイトで商品を購入してもらうのは、なかなかハードルが高いのですが、クリック保証型広告よりも広告収入が高いのが特徴です。

ブログに広告を載せる

ASPの審査を通過したらいよいよブログに広告を貼っていきますが、ただブログに広告を載せれば稼げるというものではありません!

実際、闇雲に広告が貼りつけてあるブログをよく見ますが、その広告をクリックして商品を買いたいと思いますか?

答えは「ノー」です。

むしろ広告が煩わしく感じるくらいです。実際にアフィリエイトで稼いでいる人たちは、自分が自信をもって勧めたいと思う商品をブログで紹介しています。

そこには紹介する商品の機能的ベネフィットはもちろん、情緒的ベネフィットまで記述し、商品購入を検討している訪問者に、この商品を買うことで、こんないいことがありますよ!こんな素敵な未来があるんですよ!と文章で上手に伝えているのです!

訪問者が知りたい情報をピンポントで紹介し、読者の悩みを解決する手段として、商品広告をブログに載せて紹介しているのです。そうすることでブログの信用度も徐々に高まっていき、SNSで拡散され、多くの集客が見込めるブログと成長していくのです!

ブログで稼ぐには、こうした地道な作業が不可欠なのです。

ブログに広告を載せて得た収入

アフィリエイトで稼いでいる人たちをアフィリエイターと呼ばれています。アフィリエイターには年間で億単位の広告収入を稼いでいる成功者もいます。成功者の中には1ヶ月で300万以上も稼いでいる方もいますが、そのような人は実はほんの一握りなのです。

現実はというと実に80%のアフィリエイターが月の広告収入が1,000円未満という結果が出ています。 (日本アフィリエイト協議会「アフィリエイト市場調査2013」による)

「ではアフィリエイトでは稼げないのか?」という質問が出てきそうですが、

答えは「ノー」です。

自慢ではないですが、僕の1ヶ月のアフィリエイト報酬の平均は月2万円くらいです。

こんな感じで、毎月ちょこちょこアフィリエイト収入が振込されます。

ここで僕がブログに広告を載せてアフィリエイト収入を得るために参考にした書籍をご紹介!アフィリエイト初心者向けに、広告を貼ってどのように文章を書くと報酬発生に繋がるのかを詳しく解説してくれます。

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト

ブログに広告を載せたアフィリエイトは、やり方次第によっては成功者への道へと続く夢のあるビジネスなのです!成功するにはそれなりの努力も必要ですが、地道な作業のうえには必ず成功があるはずです。

僕もサラリーマンの給与だけでは将来にたいして不安を感じたため、ブログに広告を貼ってアフィリエイトを始めました。アフィリエイトはそれなりの努力も必要ですが副業的な感覚でお金を稼げるので、興味があれば、ぜひ、トライしてみてください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加