初心者必見!ブログに広告を載せてアフィリエイトで収入を得る方法!

ブログに広告が貼ってあるのを見たことがあると思います。

これはアフィリエイトというもので、自分のブログやホームページに広告を貼り付けて、ブログ訪問者がその広告をクリックしたり、クリックした後に商品を購入した場合に、広告主から広告収入を貰えるというものです。

ネットでお金を稼ぐ方法としてとてもメジャーな手法で、多くの芸能人やブロガーが自分のブログに広告を貼ってアフィリエイト報酬を稼いでいます。

またアフィリエイトで稼いでいる人たちをアフィリエイターと呼ばれています。

最近では誰でも参加できるネットビジネスとしてアフィリエイトに挑戦される方が増えてきており、アフィリエイト市場も活気付いています。

スポンサーリンク

アフィリエイト広告の種類

アフィリエイト広告は2種類あります。それは、『クリック保証型広告』と『成果報酬型広告』です。

クリック保証型広告とは

クリック保証型広告というのは、ブログ訪問者が広告をクリックしただけで広告収入が発生する広告で、報酬額は大体1円~数十円の広告収入が発生します。

成果報酬型広告とは

成果報酬型広告は、ブログ訪問者がブログに貼り付けた広告サイトで商品を購入した際、その購入した商品の売上の数パーセントが広告収入として発生します。

広告サイトで商品を購入してもらうのは、なかなかハードルが高いのですが、クリック保証型広告よりも広告収入が高いのが特徴です。

ブログアフィリエイトで広告収入は稼げるのか?

アフィリエイターには、年間で億単位の広告収入を稼いでいる成功者もいます。成功者の中には1ヶ月で300万以上も稼いでいる方もいますが、そのような人は実はほんの一握りなのです。

現実はというと実に80%のアフィリエイターが月の広告収入が1,000円未満という結果が出ています。 (日本アフィリエイト協議会「アフィリエイト市場調査2013」による)

「ではアフィリエイトでは稼げないのか?」という質問が出てきそうですが、答えは「ノー」です。自慢ではないですが、私の1ヶ月のアフィリエイト報酬の平均は月2万円くらいです。

こんな感じで、毎月ちょこちょこアフィリエイト収入が振込されます。

アフィリエイトは、やり方次第によっては成功者への道へと続く夢のあるビジネスなのです!

ブログアフィリエイトで稼ぐ方法とは

ブログにただ広告を載せれば稼げるというものではありません。実際、闇雲に広告が貼りつけてあるブログをよく見ますが、その広告をクリックして商品を買いたいと思いますか?

答えは「ノー」です。

むしろ広告が煩わしく感じるくらいです。実際にアフィリエイトで稼いでいる人たちは、自分が自信をもって勧めたいと思う商品をブログで紹介しています。

そこには紹介する商品の機能的ベネフィットはもちろん、情緒的ベネフィットまで記述し、商品購入を検討している訪問者に、この商品を買うことで、こんないいことがありますよ!こんな素敵な未来があるんですよ!と文章で上手に伝えているのです。

訪問者が知りたい情報をピンポントで紹介し、読者の悩みを解決する手段として、商品を載せて紹介しているのです。そうすることでブログの信用度も徐々に高まっていき、SNSで拡散され、多くの集客が見込めるブログと成長していくのです。

ブログアフィリエイトで稼ぐには、こうした地道な作業が不可欠なのです。

ここで私がアフィリエイトを実践するにあたり参考にした書籍をご紹介。プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト。アフィリエイト初心者向けでどのように文章を書いたらいいか、具体的に詳しく紹介してくれます。

ブログに広告を載せる方法とは

まず広告を提供しているASPに登録をします。ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダの略で、企業の広告を受け持つ広告代理店です。

ASPはいくつもあります。たくさんのASPと呼ばれる会社が存在しており、ASPによって扱っている商品が異なることもあります。

登録の際に審査のあるASPもありますが、審査なしで登録出来るところもあります。

ASPに登録することで、自分が載せたいジャンルの広告を簡単に検索できますし、また広告収入が確定した場合の計算や、確定報酬の振込みもしてくれます。

広告を提供してくれるASP

ここからは、私が実際に登録して利用しているASPを紹介していきます。実際ASPによって取り扱いのある広告と無い広告があるため、たくさんのASPを登録しておくことをお薦めます。

理由としては登録料が全て無料のため、たくさんのASPを登録しておけば、それだけたくさんの商品を紹介できるからです。

A8.net は株式会社ファンコミュニケーションズが運営する国内最大のASPです。アフィリエイトサイト登録数、広告案件数ともにダントツのNo.1を誇るA8.netは、
もちろんクライアント企業からの信頼も厚いASPです。アフィリエイト満足度ランキングでは5年連続1位を獲得するなど、利用者(つまり私たちアフィリエイター)からも絶大な評価を受けています。入会時の審査がなく、アクセスがほとんどないブログやWebサイトでも登録が可能なため、初心者がアフィリエイトを始める場合でもとても敷居が低いASPと言えます。また一つのサイトで審査に通れば別の登録サイトでも広告が貼れるなどのメリットがあります。(※他のASPでは登録サイトごとに審査が必要)
最大手のASPなので、どのジャンルにもたくさんの案件があります。楽天市場やAmazonの商品も気軽に検索して広告を載せられますので、いちいち楽天やアマゾンに登録する必要がなく、個人的にはとても便利で重宝してますね。

A8.netの申し込みページはこちら

バリューコマースは、1999年に日本で最初に誕生した最古参のASPです。老舗の大手ASPのためクライアント企業からの信頼も厚く、他ASPでは見られない大手企業・大手ECサイトの案件が多いのが魅力です。広告主数は5,000社と、ボリュームの面でも業界最大手のA8.netに負けていません。登録アフィリエイトサイトも100万を超えており、有力なアフィリエイターさんがたくさん存在するASPです。入会時の審査はありますが、ハードルはあまり高くないので初心者でも気軽にはじめられます。報酬額が高めのように感じます。日本最大手のポータルサイトYahoo!JAPANとも提携しており、Yahoo!ショッピングやYahoo!オークション(ヤフオク!)、楽天市場、Amazonなどの大手ショッピングモールの広告を出せる点も嬉しいですね。

ウェブサイトで収入を得る!バリューコマースなら出来る!

afb(アフィb)は株式会社フォーイットが運用するASPです。中堅ながら案件数は老舗ASPに迫る勢いで、メジャー広告からマイナー広告まで幅広い商材を取り扱っています。分野的にはエステ・脱毛・ダイエットなどの美容系や健康食品系などの商材が強いASPです。 クリック報酬、定額報酬、定率報酬の3つの成果条件の中から、広告主に合った方法を選択することができます。アフィリエイトBの最大の魅力は「報酬に消費税がプラスされる」ということです。例えば10万円の成果が発生した場合、アフィリエイトBの場合は10万8,000円が振り込まれますが、他ASPの場合は10万円のみです。 大きい金額を稼げば稼ぐほど、この差は大きいですよね。このほかにも、報酬の振込手数料が無料である点、支払いサイクルが早い点(月末締めの翌月支払い)などが魅力になります。

afb(アフィb)のお申し込みはこちら

リンクシェアは、世界最大のASPである米国LinkShareと三井物産株式会社の業務提携により誕生したASPです。日本では2001年からサービスを開始しています。2005年には楽天の子会社に、2010年にはTGアフィリエイトを運営するトラフィックゲートと合併しています。クライアント(広告主)も世界規模の大手企業(大手ブランド、百貨店、大手通販など)が多く、誰もが知るネームバリューの高い商材を扱えるのがメリットと言えるでしょう。また、報酬は1円から受け取りが可能です。「アフィリエイト・アンケート」では6年連続でベストASPのNo.1を獲得するなど、利用者からの満足度は高いようです。

アフィリエイトならリンクシェア

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ブログに広告を貼って広告収入を受け取れるなんて、とても夢のようなビジネスです!
成功するにはそれなりの努力も必要ですが、地道な作業のうえには必ず成功があるはずです。
ぜひ、トライしてみてください!

スポンサーリンク