アフィリエイトの始め方 入門編

アフィリエイトを始めるには、まずアフィリエイトの仕組みを理解する必要があります。アフィリエイトとは提携という意味で、企業などが持っている商品を代わりに販売するビジネスです。企業の商品を自分のブログやサイトで紹介し、それを見た人が自分のサイトから 広告リンクをクリックして購入に至った場合、それが自分の報酬になるという仲介業みたいなもののことを言います。

アフィリエイトをする人のことをアフィリエイターと呼びます。自分のブログやサイトで紹介した商品が売れると、広告主(ASP)から売上の一部を報酬としてもらえます。

初期投資や設備投資も少なく、在庫も持たず、パソコン一台で取り組めるので、誰にでも簡単にスタートできるのがアフィリエイトの最大の魅力です。自分のペースで、コツコツとお金を稼げるので、専業主婦などからも人気のビジネスモデルです。インターネットの普及により可能となった、新しいライフスタイルビジネスと言えます。

affiliate

ASPとは

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)とは、企業の広告を受け持つ広告代理店です。ASPはいくつもあります。たくさんのASPと呼ばれる会社が存在しており、ASPによって扱っている商品が異なることもあります。登録の際に審査のあるASPもありますが、審査なしで登録出来るところもあります。

ASP一覧

ここでは、代表的なASPをご紹介いたします。

A8.net(エーハチネット)
楽天アフィリエイト
電脳卸
アクセストレード
リンクシュア
バリューコマース
アフィリエイトB
JAnet(ジャネット)
トラフィックゲート
・・・etc

アフィリエイトを始めるには

アフィリエイトをはじめるには、ブログやサイトが必要となります。

現在ブログやサイトを持っていなくても、無料ではじめられるブログサービスなどはたくさんあります。まずは無料で始められるブログやサイトを立ち上げてみましょう。

ブログの始め方 ブログ選択におけるメリット・デメリット

本格的にサイトを立ち上げようと考えている人も、独自ドメイン取得や安価なレンタルサーバー契約がたくさんありますので、初期投資をおさえて始めることが可能です。

ブログやサイトの用意ができたら、広告主(ASP)へ提携の申請し、提携が完了したらいよいよあなたのサイトやブログに広告の掲載が可能となります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク